明治のチョコレート・パズルに親子で苦戦

以前科学館に行った際、パズルフェスティバル的な催しがありました。
パズルというくくりで、様々なパズルが用意されていて、好きに取り組めるという物。
知恵の輪や、組木細工の箱など、本当に様々なものがあって、子供達もずーーーーっとそこで遊びました。

その時に気に入った一つを購入したのです。
これ、明治チョコレートパズルシリーズ。

これ、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、ビターチョコレートとあって、難易度が違うのです。
せっかくなので3種類買って、子供達に与えてみました。


がしかし、これが本当に難しくて・・・(^^;
ホワイトチョコレートは何とか子供でも完成できるのですが、それ以外は大人でも完成できず。
意外なことに、正解例など一切入っていません。

夫は本気になって、1時間くらい取り組んでいましたが不可。
途中で

夫「あ、わかった!法則があるんだ!

とその”法則”とやらを検証に入りましたが、法則が証明されることはありませんでした、笑。

皆諦めた頃、困ったことに気づいたのです。
そう、ちゃんと完成させないと、蓋が出来ないし、箱にしまえない、と言う事。
子供達が寝た後に、何とかしまおうと取り組みましたが、私はイライラする一方。

仕方ないので、Google先生に聞いたところ、あっさり正解例が出てました・・・。
取りあえず全部しまえたので良かった良かった。

スポンサードリンク

翌日、

子供「あ!、これママがやったの!?すごーいい!!

と言われて、本当のことを言おうかと思いましたが、そんなずるい手がある事をまだ教えたくないので、

私「・・・うん、そうよー

と、そそくさとその場を離れました。
いつか子供達も気づくであろう、Google先生の威力。
そしてYahoo知恵袋の人達の存在。
どうか、しばらく知らないままでいておくれ。

この、チョコレートパズル。楽天にもありますね。


(我が家には)難しいですが、箱に入れて持ち運べるのでお出かけに良いかも。

完成しないとしまえないので、その時はGoogleで。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA