我が家のピアノをご紹介&出会い

スポンサードリンク

我が家のピアノをご紹介&出会い

先日、我が家の子供たちの習い事、ピアノ教室についての記事を書きました。

子供の習い事~ピアノ教室~

スイミングスクールやダンススクールと違って、まずぶち当たる課題。
家で練習するための環境づくりです。

今の自宅に住み始めて10年以上ですが、もちろんピアノはありませんでしたし、電子ピアノもなかったです。
ですが、子供にピアノを習わせるにあたり、ピアノの購入についていろいろ悩みました。

電子ピアノ?アップライト?はたまたグランドか?!

まあ、我が家の場合はとりあえず「グランドピアノ」っていう選択肢は最初からゼロでした。

私も幼少期にピアノは習っていましたが、実家には物心がついたころからピアノがありました。
10歳以上歳の離れた姉もずっとピアノを習っていたし、日々趣味レベル以上には弾いていました。
そのピアノは、現在77歳の母が、大学生時代に母親から買ってもらったYamahaのピアノでした。
そのピアノは今でも現役で私の実家にあるのですが、今は姪っ子や甥っ子が使っているので、もらうことは難しく。オシイ!

最近は電子ピアノも結構良いらしいし、東京都狭小な環境では、消音の聞く電子ピアノの方が良いかもしれない。
でも、電子ピアノに十万以上払うのはちょっとな~、、と。
イオンのちょっとした楽器屋さんでも見ましたが、まあまあ鍵盤の重さもある、KORGはどうかな?。

 

色々インターネットで検索し、様々な意見をチェックしました。
電子ピアノでもなんとかなる、が、たいていは電子ピアノを選ぶ人は電子ピアノでなくてはならない場合が多い (マンションの規約等で生ピアノがダメなど)。
環境が許すのなら、中古だとしてもアップライトがいい、と言う言葉を見て、「中古ピアノ」という選択肢に気づきました。

中古ピアノの探し方?!

中古と言えば、上に書いた実家の中古も中古なピアノがありますが、これを貰うという可能性はゼロ。

では、市販の中古ピアノってどうやって探せばいいのだろう?

色々検索して、口コミの良いこちらのお店へたどり着きました。
関西に本店がある、「ぴあの屋ドットコム」さんです!
ホームページを開くと、ピアノ=シックな色彩というイメージを覆されるほど、派手な作りです、笑。

こちらのお店というか社長の石山社長 (通称まーちゃん)は、結構有名で、中古ピアノの販売では、かなりの実績があるようですよ。

こちらのお店の良いところは、全てのピアノについて動画があり、まあ演奏した音を確認できるところです。
本当は近ければ実際に観に行くのが一番なのでしょうけれども、東京在住のためちょっと難しかったです。
でも、自分の好みのブランド、色、形、値段等で絞込み、最後は音を聴き比べて決めました。

私の場合は、音で悩むことが全くなく、一度聞いて「このピアノだ!」とすぐ決まりました。
そのあとに他のピアノも視聴しましたが、ぶれる事なく。
例えば、「この曲を演奏してみて下さい」などと言った要望にも応えてくれるそうですよ。
疑問に思ったことは全て聞いてみて、丁寧に答えてくれるところが、信頼されている所以でしょうね。

我が家に届いたピアノ

中古とは言え、それなりのお値段なので、1週間くらいは悩みました。
が、意を決して購入した我が家のピアノはこちら。

「BAROC (バロック)」という聞きなれないブランドですが、浜松の東日本ピアノ製造KKで作っていたブランドの一つです。
音で選んだ結果、このピアノに決めました!
Yamahaは子供のころから聞き慣れていましたが、好みの物台でキラキラ過ぎる気がして、深い音色をかもし出すピアノです。

購入すると、ピアノ設置作業や調律も無料でついてきます。
後、ピアノ専用のカバーと中古ですがピアノ椅子も頂きました。

その後は毎年市内の調律師さんに調律をお願いしていますが、いつもため息交じりに音色を褒められる良いピアノです。
ネットでピアノ購入なんて、めったにないし、多分もうないかもしれませんが、このぴあの屋ドットコムさんは自信を持ってお勧めできますよ。

中古ピアノをお探しの方は、たくさんの種類を観るだけでも楽しいので、一度チェックしてみて下さいね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA