トイレットペーパーの芯でロケット工作!

未就学児や小学校低学年くらいのお子さんのお宅には、廃材を確保している確率高いのではないでしょうか??
我が家の場合、保育所時代はそうでも無かったのですが、就学してからはいつ何時学校からの要請があっても良いように、ある程度の廃材を確保しています。

新聞紙や、箱類、そしてトイレットペーパーの芯など。
でも、このトイレットペーパーの芯が実は我が家には難題なのです(+_+)
我が家の愛用するトイレットペーパーは、生協のヒット商品の「コアノン」ロール。
その名の通り、コアノン≒芯が無い、タイプなんです。



楽天でもコアノンのトイレットペーパー、人気です

楽天でもコアノンのトイレットペーパー、人気ですよね。

これって、芯が無い分、ペーパーがぎっちり巻かれていて、ちょっとやそっとじゃ終わらない。
トイレットペーパーって場所を取るので、狭い我が家にはすこしでも「ぎっちり」詰まったペーパーが良いのです~。
でも、芯って結構要望があって、工作にはちょうど良いのもあるので、そのために、不定期に芯ありのタイプを買ってます。

スポンサードリンク

本日は長男が工作を開始。
これって、男子と女子の違いなのでしょうか?上の娘たちはあまり廃材系では工作をせず、ちまちま紙類を使う事が多かったです。
一方長男はとにかく段ボール:ドーン!、割りばし:ざくー!と言う工作が好きで、完成形もダイナミックです。
(そして場所を取ってとっても邪魔~)

新2年生の教科書に、色々工作が載っているのに気づき、帰宅したら作ろう♪って思っていたそうです。
さっそく自分の机の下の保管場所(廃材置き場になってます)から必要な物をピックアップ。
100均で買いだめてある、割りばしと輪ゴムを使って、ロケットを作りました。

工作と言えば、そろそろ夏休みの事を計画し始めようと思います。
旅の日程や、夏休みの過ごし方など、早め早めに計画したいと思って♪

昨年は初めての夏休みを迎えた長男でしたが、それぞれの子供に合せて様々なイベントへ連れて行きました。
特に長男は木工をやって、今年もやりたい!と言うので、それ系のイベントを見つけたいな。
夏休み ヒノキを使ったエレベータ作りに参加♪

長女は、夏休みの自由研究が大好きで、去年の暮れごろから「何やろうかな~」と考えていましたね。
次女は、既にやりたい事は複数個決まっているそうです。

まだGWさえ来ていませんが、子供と一緒に過ごすイベントを考えるのはとても楽しい物ですね。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA