学童父母会 ~ドSと呼ばれた会長~

    昨年度、子供達がお世話になっている学童の父母会で、会長職を務めさせて頂きました。
    過去の記事はこちら
    第1話「学童ってありがたい&学童父母会について思う
    第2話「学童父母会~会長になった経緯~
    第3話「学童父母会~便利なツールが万人受けするとは限らない~
    第4話「学童父母会~『やると決まっている事を、どうしようとか考える意味が分かりません』
    第5話「学童父母会~『会社組織ではないので報告を拒否します』~
    第6話学童父母会~『もう少し配慮してあげられませんか?』~

    つぎはぎで作られた、情報過多な総会資料

    昨年度の年度末、いよいよ学童父母会の役員仕事も佳境に入ってきた頃の話です。
    役員の最後の大仕事というと、各業務のまとめと総会資料の作成になります。

    過去の引継ぎ資料を見ると、総会資料は各ページ毎に別の人間が作成し、最終的にまとめて1ファイルとしているようでした。
    そのため、各ページごとに書式やフォント、体裁がバラバラ。
    学童の父兄=皆働いているという特性のためか、負担の平等化を目指したのだろうと思いますが。
    また、元々の総会資料は、情報過多になっていて、不要だなというような報告内容もありました。

    これまでも「これ要るのかな?」と思った方は居たのでしょうが、慣例化されたものを変えようとまでしていなかったのでしょうね。

    そこで、まず、全体を簡略化したフォーマットを作成し、最終的に活動した年月日と簡単な内容のみを埋め込むのみとしました。
    これであれば、各担当からメールへのテキスト文で活動内容のみもらい、コピペするだけで済みます。
    各人がそれぞれのページを作成する必要もなく、受け渡しのための日程を調整をしたり、また皆で集まっての編集作業なども要らないわけです。

    まあ、PTAの報告会でも書く委員会からの報告内容もこれくらいですしね。
    (例)
    〇月〇日 ××会議へ出席
    〇月▽日 こどもレクリエーションのための打ち合わせ実施

    これまで、役員それぞれが担当した内容を、それぞれのフォーマットで作成し、最終的に1つのファイルとして集めて発行する事に比べたらはるかに楽だと思いました。
    もちろん、会計や書記の方については、この内容以上の物が必要になりますが、出来るところから簡略化という事で。

    何をやっても文句を言う人は言う

    ところで、前回第6話でご紹介した、Aさん。
    第6話「学童父母会~『もう少し配慮してあげられませんか?』~

    彼女は事情があって、役員となる学年の父兄ではありましたが、ダブル副会長という事で主に裏舞台で作業をする事になっていました。
    なってはいましたが、もともと二人でやるような内容では無かったので、結局はもう一人の副会長のBさん任せになっていました。

    今回総会資料を作るにあたり、副会長からは簡単に報告内容のみ頂いて、会長である私が作成したフォーマットに埋め込むだけになりました。
    と言う事で、副会長のAさん、Bさんにメールを出したのです。まあ内容としては

    私「前回皆様にお伝えした通り、総会資料のフォーマットを簡略化しました。副会長としての報告内容を、メールでも紙でも良いので私に下さい

    まあ、メールで送ってもいいし、なんなら紙(学童経由)で渡してくれてもいいよと書きました。
    で、Aさんからのお言葉

    Aさん「私の携帯はガラケーです、スマホは不要ですから。
    報告書をどうやって作成したらいいんですか?ガラケーで打てとでも?ドSですか?!

    さらに続きます。

    Aさん「そもそも我が家にはパソコンがありません、不要ですから。
    ご存知の通り (←いや、存じません)買うような余裕もありません。
    父母会の仕事のために家計を苦しくする理由なんてありません。」

    Aさん「ですが、結論から言うと父母会のためだけに、不要ですがパソコンを買いました!

    多分言いたかったのは、この学童の父母会の仕事のために、報告書を作れと言われているが、ガラケーしかない。
    仕方ないからパソコンを買うことになった。
    そのことの怒りの矛先が全部、会長の私に来ているようです。

    正直、知らんがな、です。

    そもそも副会長になった経緯は、前年度の役員で本人合意の元決めているのです。
    そして引き継ぎはAさんBさんで前年度副会長からされています (合同引き継ぎ会なので見た)。
    報告書を作るという最終的にはパソコンが必要?という懸念はその時から分かっていたはずです。
    なぜそこで言わない?
    なんで約1年経過後の今、私に言う?

    資料作りはやります!って言ってたじゃん。
    結局買ったパソコンで作った資料、頂いたことないけど・・・。

    そもそも、報告書を作らなくても良いように、メールで箇条書きでいいよ、って言ってるんですけど・・・・。
    ガラケーでも打てるでしょ。
    (私はスマホとガラケー2台持ちなので、いまだにガラケーも使ってます)

    とまあ、色々突っ込みどころが満載でしたが、私はとにかく

    ドSですか?!

    と、夫でも友人でもない他人に言われた事が許せませんでした。
    こういう他人を傷つける攻撃する言葉を発したり、文面に出来る人間を私は絶対許せません。

    なので、以降Aさんからのメールはスルーしました。
    後日会ったら、笑顔で普通に接してきましたが・・・。

    以前も書きましたが、父母会程度でこのダメージ。
    小学校のPTA会長なんて、どんなストレスにさらされているのでしょうね。。。お察しします。

    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
    にほんブログ村

    ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA