学研教室に新コース「学研ゼミ★まなびサポートコース スマートドリルプラン」

もうすぐ小学校の2学期が始まりますね。
今年小学生になった、長男隼も体力も向上し、あっという間に小学生らしくなった?気がします。

隼は、早生まれと言う事もあり、言葉の発達も遅かったこともあり、年長の夏から学研教室へ通っています。
就学に不安なし!やっててよかった学研教室

毎日、こくごとさんすうの裏表プリント1枚ずつの宿題と、週2回の教室通い、親から見ると良いペースです。
(本人は忙しくてヤダ・・・とか言ってますが(^-^;)

さて、この学研教室に、10月から新コースが開設される事を知りました。
その名は「学研ゼミ★まなびサポートコース スマートドリルプラン」です。

もともと学研ではタブレットによるオンライン学習サービス「学研ゼミ」を展開しています。


この自宅学習と、定期的な指導員とのフェイスツーフェイスのカウンセリング&指導を組みわせた新プランとか。
要は近年色々な習い事で忙しい小学生でも活用しやすく、という意図もあるようです。

最近はタブレット学習も普及してきていて、進研ゼミやスマイルゼミなど活用されている方も多いと思います。
我が家も、長女が通塾とスマイルゼミを併用しています。
おすすめ!スマイルゼミのタブレット学習
【続編】おすすめ!スマイルゼミのタブレット学習

ただ、自宅で手軽に隙間時間にタブレット学習をするだけでは、定着度が分かりづらいという心配もあります。
この部分を、月1度のカウンセリング+月1度の直接指導で、クリアにすることが出来るハイブリッドなコースですね。

実際に息子が通っていて思うのは、学研の教材は程よく学校の進度に沿っている事、こくごもさんすうも発展問題も対応している事、で満足しています。
中学受験には不足と思いますが、特に低学年のうちの学習の定着にはもってこいと思います。

このコースは、9月から詳細が公開されるそうなので、ご興味がある方はチェックしてみてください。


にほんブログ村テーマ 小学生の通信教育・講座についてへ
小学生の通信教育・講座について

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA