寝室用にテレビを購入。子供の時間差の生活を有効利用♪

狭い狭い我が家。
子供が成長したら、更に狭っ苦しい感じが強まってきました。

子供達は2階の部屋にそれぞれ勉強机が在るのですが、だーれも勉強には使いません。
シーズンオフ用の荷物置き場ですよ!

普段の勉強は基本にリビングのダイニングテーブル。

…私ね、全く持って、リビングで学習して欲しいとは思わないのですがね。
まあ、質問されたらすぐ答えられるので近い方が良いのですが、最近はあまり質問のない長女でさえずっとリビング。

皆が集まって勉強し出した途端、ケンカ勃発。
※ケンカ対策にこんな間仕切りボードを活用中。
これ、効きます
リビング学習、子供同士の干渉問題?!

スポンサードリンク

ですが最近は高学年の長女と、低学年組とで、あまりに生活リズムが違ってきてしまい。

具体的に言うと、下の二人は、学童から帰宅すると宿題をしてご飯を食べて、さあテレビ~、という感じなのですが、
その時間にちょうど長女の塾が終わって帰宅・食事、学習という時間と被ってしまうのです。

つまり長女が勉強したい時間と、下の二人がTVでゆっくり~の時間がバッティング!
TVがついていても長女が集中力があれが・・・なんて、絶対無理で。
仕方ないので、下の二人はせっかくすべて終わらせているのにTVが観れず、という日がほとんど。

長女が終われば・・と言っても、結局待っているうちに寝落ちする長男。
これが連日だとせっかく頑張ってやることやっても、結局TV観れないのはさすがにかわいそうだな、と思っていました。

そこで、2階の部屋に置くように、小さめのテレビを購入することにしました。
お値段重視で、高機能は不要なので、いろいろ検討した結果こちらにしました。

最初は19インチくらいかなと思っていたのですが、意外に19インチの選択肢が少ない。
購入したのは24インチですが、最近の売れ筋は32インチなんだそうですね。
各社、32インチのラインナップが一番コスパが良いように感じました。

これからは、任務完了した子供たちから2階でテレビを観れるようにする予定です。
本当は、長女が2階の机で勉強すれば済むのですけどね・・・・。
中学生くらいまでは出番がなさそうな、子供の勉強机~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA