栄光ゼミナール公立中高一貫オープン結果が来た!

スポンサードリンク

栄光ゼミナール公立中高一貫オープン結果が来た!

先日受けた栄光ゼミナール 公立中高一貫オープンの結果を頂きました。
栄光ゼミナール 公立中高一貫オープン申し込みました!

今回、栄光ゼミナールの公立中高一貫校向けの試験を受けたのは初めて。
受けた後の感想としては

遥香「あまりできなかった、カモ・・

って事でした。

結果偏差値

で、結果ですが・・・

適性I: 偏差値54
適性II: 偏差値51
合計: 偏差値54

と言う、enaの模試などの数値とはかなり違っていて、し・ん・せ・ん・・と言うのは強がりで(^^;

いやいや、本来の適性試験ってこういう物なんだなぁ、と実感しました。
特に、適正Iについては、問題が数個あるのですが、その〇✕△だけではなく
「基礎知識」「表現力」「テーマ」「論理性」「原稿用紙」という5つの観点から細かく採点してありました。

自称、作文得意な遥香ですが、最後の記述はびっちりきっかり埋めてはありますが、それぞれ以下の配点でした。
基礎知識:4/8
表現力: 4/8
テーマ: 0/8
論理性: 4/8
原稿用紙:0/8

うわぁ、原稿用紙の観点なんて、0点だよ0点!

適性IIについては、最初の問題あたりは出来ていますが、グラフを見ての設問や、解法を説明するとういう点で点が特に低い。
適性テストの採点って、どういう物なんだろう?って私も疑問があったのですが、こう言う事なんですね~。

対策・・・って?

「原稿用紙」=0点ってのは、書き方の基本出来てないよ、ってことだと思うので、まあ対処出来ますね。
他の「表現力」とか「論理性」とかどういって教えたらいいのかしら??
と、素人には判らないので、塾に期待・・・。

母の私が結果を見ていると、普段ならすぐ飛んできて見たがる遥香。
本日は結果が良そうで来ているのか?ちらっと見た後、寄っても来ません、笑。

それよりも、小学生向け物語コンクールに応募するんだそうです。
帰宅してからずっと、原稿用紙に何やら書いております。

遥香「テーマは『冒険』にする~!

「テーマ」「原稿用紙」が0点だけど、大丈夫かい??

塾の復習は良いのかい?ピアノの練習は良いのかい?(←良くない)、と本日も言いたいところです。
が、作文を書くってのは、勉強の一貫、か?と口を開くのを我慢しております。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA