通塾バッグどれにしようか、悩み中です~

通塾時の荷物をいれるバッグ、皆さん何にしていますか?
もちろん、塾指定のバッグと言う方もいらっしゃると思いますが、遥香の通う塾にはありません。

初日に貰った書籍があまりにも沢山で、これは丈夫な物を買わないとすぐ裂けるなと思いました。
初通塾の記事はこちら→「小3の2月 初めての塾、楽しんで!

スポンサードリンク

通塾バッグの条件として、どんな物があるかなと、改めて挙げてみました。
●丈夫な事
●肩の負担を減らせるもの
●容量があること
●鍵やスイカを出し入れするポケット等があること

通常ここに「子供の好み」が大きい影響を与えるはずですが、遥香は何でも喜んで使うので敢えて聞かない場合も多々あります。
というわけで、母の一存で決めることにしましたー!
とりあえず、形!普通のリュックか、はたまた横型で2way?3way?など、検索して口コミをチェックしてみました。

まずはリュックタイプ。
”丈夫さ”といったらアウトドアブランドの物と(私の中では)決まっています。
実際保育所時代はノースフェイスのリュックで通っていました。
使っていたのはこれです

でも見ての通り形状が丸いので、サイズのでかい書籍には向かないですよね。
この丸さが幼児の背中にぴったりで、かわいかったなぁー。

他のアウトドアブランドだと、値段が比較的安いのが「コールマン」。
実はこれ、入学当時に学童用にと購入済み。
チャックが大きく開くので、物の出し入れがし易いですし、カラーリングも豊富。
ですが、塾バックとしては生地がやや薄く、ちょっと頼りないかなという印象。

次にA4サイズを横に入れられるタイプのバッグ。
例えば「CHOOP」の手に持ったり、型から下げたり、リュックタイプにできる3way。

カラーリングもかわいらしいですよね。
実際にお店で見てみましたが、やはり横に書籍を入れられるのは良いですね。
背表紙を上に向けられるので、明けて一目で必要なものが見つかります。
お値段も良心的。
これにしようかな、とほぼ気持ちが固まったところで、色で迷いました。
黒か、水色か・・・・で(うっかり)、本人に聞いてしまったのです。

私「何色が良い?」

遥香「うーん、ここにないな」

えええぇぇ・・っ!!聞かなきゃよかった。
いつの間にか大きくなった遥香は、もう小さい遥香じゃなくなってました (←あたりまえ)。

と言うわけで、塾バッグ購入への旅はもう少し続きます。
いっそ、塾指定のバッグがほしい・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA