ヒューマンアカデミー こどもプログラミングコース開講!

新指導要領に沿って2020年を目途に導入が予定されいているプログラミング。
小学生では未だ専門教科になるわけではありませんが、子供向けプログラミング教室が活気だっていますね。

スポンサードリンク

過去の関連記事はこちら

未来の学びコンソーシアム、子供のプログラミング教育をどう考える?
最新!次期学習指導要領対策~プログラミング教育編~

あのヒューマンアカデミーロボット教室がプログラミングコースを開講!

そんな中、全国で拠点数最大のヒューマンアカデミーロボット教室が、小学3年生からを対象とした「こどもプログラミングコース」を6月から開講することに決まりました。

ヒューマンアカデミーは大人向けのスキルアップのための座学教室や、通信講座を提供している企業です。
ロボット教室は子供向けのサイエンス教室で、ロボットを作ることで子供の個性や、創造性をはぐくむと共に、理科の知識を養う物です。
ロボット教室の中では一番の全国展開規模で、現在約940教室で教育展開しています。

また、あのキロボやロビを作った話題のロボットクリエイター「高橋智隆先生」が教材監修している点でも有名です。

ヒューマンアカデミーのロボット教室については、以前にも記事にしました。

ヒューマンアカデミー ~ロボット教室~

ロボット教室では、ロボットの動作プログラムという点で、すでにプログラミングを活用していました。
今回は「プログラミング」メインの専門コースの開講となります。

こどもプログラミングコースとは

これまでロボット教室として、子供教育へのノウハウをたくさん蓄積しています。
をれを活かして、初めてパソコンに触るお子さんでも、子供たちを夢中にさせる独自カリキュラムを作っています。

基本はスクラッチを用いるようですね。
パソコン操作から入り、プログラム作成、改造、発表といったサイクルを3か月で学び、そのサイクルを1年で4回行うことで、スキルの定着を目指しています。
プログラミングはやはり書き続けなければ自らのスキルにはなりませんからね。

ただプログラミングでやってみよう♪だけではなく、自ら改造して考える力をはぐくんだり、人前で発表するスキルを身に着けられるのはとても良いですよね!

受講期間は1年で、月に2回の90分授業とのこと。
実は私は大変興味を持っていて、さっそく資料請求をしました!
ただ、このコースが通える範囲で開講しているかが心配です。

ご興味がある方は、未だWEB上には会場・料金情報は載っていないので、資料請求してみてくださいね。



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA