カレーハウスCoCo壱番屋でカレー&コミック♪名探偵コナンは永遠。

週末は暖かい陽気だったので、バスと徒歩で家族でお出かけしました。

新しくできた商業施設の見学だったのですが、あまりの人ごみにさっさと退散。
おいしそうなパン屋さんやカフェができていましたが、どのお店も行列・・・。
入店するのはまだまだ先になりそうです。

ってことで、ランチはいつもの安定のお店へ行くことになり、目についたのが「カレーハウスCoCo壱番屋」のカレー屋。
夫がこのお店が好きで、小学生のころ住んでいたマンションのすぐ下にあったらしく、義母がいないときの義父との食事として思い出の場所だとか。
一方私は夫の結婚するまでは行ったことがありませんでした。

このカレー屋さんの特徴として、たくさんの漫画本が置いてあります。

ラインナップとしては、どの店舗へ行っても必ずあるのが「名探偵コナン」「スラムダンク」「ワンピース」「宇宙兄弟」「初めの一歩」あたり。
例えば「課長島耕作」とか「ゴルゴ30」とかが無い当たり、さほど上の年齢を目指しているのではなさそう。
ターゲットの客層は小学生からアラフォーと見た!

スポンサードリンク

名探偵コナンは、私が大学生の頃にはまり、それから全巻をそろえ始めました。
さすがに結婚してからは買わなくなりましたが、たまった書籍は実家の本棚に置いてあり、今は成長した甥や姪達に提供してきました。
気づけば自分の子供も全員小学生、漫画が読める歳に。

カレーを待つ間、読み終わってからと、全員でコナン君を読む状態。
「名探偵コナン」いつまでも大人になれないけれど、既に自分の子供達が読むようになるとは・・・。
長年ファンが居続けるこの漫画、子供にとって面白いのでしょうね~。

普段、食事時に漫画や本などを読むのは由としないのに、夫なんか食べながらスラムダンクを読む、の図。

なんだか無礼講だな、と冷静に見るとともに、全員が漫画を読めるようになった事を実感。

そう、実は私はマンガ好き。

小学生のころから音になってからもたくさんの漫画をコレクションしてきました。
独身時代は、会社帰りに漫画喫茶でゆっくりと。
結婚してからは、夫が良い顔をしないので処分 (実家へ移送)したり、購入を我慢したり。
子供が生まれてからは、漫画なんて読んだら読みふけってしまうので、長年封印してきました。

こりゃあ、家族で漫画喫茶にレジャー、行ける!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA