群馬県・自然史博物館へ行ってきました♪

GWの後半は、私の実家へ帰省しています。
のんびり東京を出発したら、渋滞にはまり、着いたときにはヘトヘト(^-^;
いやー、計画って、大事ですね。

さて、今回は群馬県の県立自然史博物館へ行ってきました!
先日の小田原の科学館に引き続き、ですが、展示の押しが違うので全く飽きませんね。

GWと言うこともあり、普段よりも客数が多く、結構県外から来ている様子。
って、我が家もか(^-^;

スポンサードリンク

展示は地球の生命の誕生から始まります。
こちら、生命が地上に進出可能になったきっかけの、ストロマトライト。

やがて恐竜のブースへ入りますが、ここの売りの1つが、こちらの透明床下の発掘現場!
子供たちは肝試し的に上を歩くのですが、かなり恐々。
特に男子の方が無理!って姿を毎回見かますが、我が家の長男はここ数回は歩けるようになりましたよ。

恐竜のブースの一角にあるこちら。
ご存じの方、いらっしゃるかしら??

もし恐竜が滅びずにそのまま進化したら…と言う予想像です。
アラフォーの私の記憶では、学研の科学の冊子にこの恐竜人が紹介されてたのですよね。

この他にも沢山の展示があって、何度来ても楽しめる施設です。
駐車場は広くて無料だし、入館料も小中学生は無料です♪

お近くにこられたら是非行ってみてくださいね。

にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA