Z会プログラミング講座 with LEGO Education 月額5000円~!

学習書籍や通信講座で有名なZ会から、小学生向けのプログラミング講座が7月から開校です。


2020年度に小学校で必修化プログラミング。
今年に入って、様々な子供向けプログラミング講座が開校されています。
Z会では、レゴブロックを使ったプログラミングを素材とした、通信での講座開設です。

スポンサードリンク

子供向けプログラミング講座についての記事はこちら↓
夏休みプログラミング短期講座が熱い!
ヒューマンアカデミー こどもプログラミングコース開講!
オンラインプログラミング教室 D-SCHOOL に新ゲーム追加!
未来の学びコンソーシアム、子供のプログラミング教育をどう考える?

通信、オンライン講座では、以前ご紹介した「D-SCHOOL」のプログラミング教室がありますが、こちらオンライン上でプログラミングを行って、画面上でプログラミング動作を試行錯誤していくものです。

Z会の本講座では実際にLEGOブロックを手元におき、通信にてロボットのプログラミング、動作を学ぶ物になっています。
座学の「ヒューマンアカデミーロボット教室」のような内容で、指導は通信と言った形態ですね。

2段階講座内容

「基礎編」「発展編」2段階の教材があるので、特に低学年の親としては、「いきなりできるかな?」という心配が少ないですね。
【基礎編】  推奨学年:小1~小4/全12回(1年間)
子どもたちが思い通りにプログラムをし、楽しんでロボットを動かすことを重視

【発展編】  推奨学年:小5以上/全24回(2年間)
「組み合わせて動かす」など複合的に考える場面が増え、よりオリジナリティのあるプログラミングを経験できる

気になる月謝は?

まず教育版LEGOを購入する必要があるため、初回費用発生があります。
LEGOブロックを利用したロボット、プログラミング講座も、この点は皆共通ですね。

また、iPadにての受講のため、こちらも用意する必要があります。

【基礎編】
5000円/月
教育版レゴ WeDo2.0基本セット:25,920円

【発展編】
6999円/月
教育版レゴ マインドストームEV3基本セット:57,283円

キャッシュバックキャンペーン7月18日まで

もうすぐ締め切りですが、7月18日までに申し込むと、3か月継続で1か月分の受講費に相当するAmazon商品券がキャッシュバックされます。
ただし先着200名まで!

また、18日までの申し込みであれば、通常よりも早い配送となり、「夏休みに入ったらすぐに受講を開始したい!」という要望に応えられますし、通常より2週間早い配送なので、1回目のカリキュラムに時間をかけて取り組めますよ。

無料体験会

この夏休み期間、21日から23日に東京ビックサイトで開催される「夏休み 2017 宿題・自由研究大作戦!」にて、無料体験が出来るそうです。
【日時】
7月21日(金)・22日(土)・23日(日) 9:00~16:00
【会場】
東京ビックサイト

iPadって安いものじゃないですし、LEGOブロックも高いですよね(^^;
実際に試してみないと・・・と言う方には、この無料体験会がおすすめですよ。


このイベント自体、夏休みの宿題や自由研究への良いヒントを得らえる場なので、ついでに行くのも良いですね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA