市の親子パン作り教室へ参加してきました♪

スポンサードリンク

市の親子パン作り教室に参加

先日、市主催の親子パン作り教室に参加してきました。

これまでも市のカルチャースクール的な物には色々参加してきていますが、いつも充実しています。
子供を通して地域社会に溶け込む事&子供クッキング教室に参加しました♪
市のこどもイベントに参加。パステルで桜のアート。
春休み子供向けイベント第2段。木版リトグラフ制作に参加♪

こういった教室は、何せ受講費がお安い!ほぼ材料費と言ったことが多いです。
講師の方もNPOの方や、ボランティアの方も多く、ありがたいな~と思いますね。

一方、安くて内容も充実しているため、当然ながら人気です。
定員があるので、いつも抽選になるので、当選したらラッキーです。

今回はパン作りという魅力的な題材のためか、かなりの応募数があったそうです。
主催者のご厚意で、レッスン回数を増やすことで、当選数も倍になったためか、我が家の次女と参加できました~。

湯だねで作るパン

実は私も結構パンを作るのですが、コネはほぼパン焼き機にお任せ。
手捏ねパンは、子供の頃に母と作って以来でした。

湯だねと言って、あらかじめイーストと小麦粉でタネを作っておいて、それを材料に混ぜる事で一次発酵が不要なパン製法でした。
レッスン時間は3時間だったので、間に合うのかな~と思っていたのですが、ナルホド。

当時母と作っていた時は、パン生地を台に「バシン、バシン」と打ち付けて捏ねていた記憶があるのですが、今はそんな事しないのですね。
台の上で伸ばして丸めて、を繰り返すだけなので、子供でも簡単でした。

作ったのはひよこパン

パンには、子供の好きなマヨコーンが入ってます。
ひよこの顔は、クコの実とコーンとごま。

子供が主役なのですが、私も作りたくてお願いして1つだけやらせてもらえました、笑。
私が作ったのは、何故か目が吊り上がってるひよこ・・・。

無事に焼きあがりました~。
ここまで2時間掛かっていません。

小さい頃はこねくり回し手ばかりでしたが、笑、気づいたら小学生、さすがにパン整形もうまくできるようになりました。
家でもパン作り、子供と一緒にまたやりたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA