子供とお菓子作り&皆に仕事を割り振るには…?

スポンサードリンク

子供とお菓子作り&仕事の割り振り

私が幼少記には、母や年の離れた姉と良く料理やお菓子作りをしたものです。
その介あって、小学校低学年でご飯も作っていましたし、お菓子も一人で作って楽しんでいました。

自分に子供が生まれたら、当然一緒に料理して、さらにはご飯作ってもらって~、なんて思っていました。

現在、子供3人、一緒に料理♪なんていう心 (と時間)の余裕がありせん!(+_+)

1対3での料理指南

我が家の子供たちはみな2歳差で、乳幼児期は赤ちゃんが3人いるような気分でした。
下の子が寝ているすきに、上のことゆっくりお菓子作り・・・・なんて夢のまた夢。
やるのなら、全員が参戦してきますので、3人にうまく仕事を割り振る必要がありました。

例えばポテトサラダ。

えっと、1人はジャガイモ洗わせて・・・
隼(当時3歳)「ママー、トドカナイ!!涙

踏み台を用意して、乗せて、蛇口から水を出してあげて。
えっと、一人はきゅうり切らせて・・・
遥香(当時7歳)「ママー、どうやって切ればいいのー?」

私「こうやって、手はグーで、こうやって・・・
えっと、一人は、一人は・・・

希望(当時5歳)「ママーっ!!なんで〇〇だけ何も無いの!?!ひーん

私「ちょっと待ってね!!!ジャガイモゆでたらつぶしてもらうから!(キッチン狭い!!!!怒)

遥香「ママーっ!手痛いーっ!

私「ひぃーっ!!

これが、休日に前もって「よし!今日はやる!!」と計画だっていれば良いのですが、
平日の仕事から帰宅後の夕食づくりでバタバタしている時間帯

いや、ほんと、キツイです。

こういう時に限って

おじさん「宅急便でーす

とか

夫「(TEL)今何してるー?今日飲んできていいー?

私「ああ?みんなでごはん作ってるよ!!!。飲みなら外食にしたかったよ!

とか、さらに忙しさを冗長させる出来事が起きますね。

夢に見たような、子供の収穫した野菜で一緒にお料理

ある日の平日の夕方のバタバタ夕食準備時間。

保育所でも、時折クッキングをすることがありますし、親子料理を推奨しています。

先生「お母さんと、一緒にやってみてね♪

と、保育所イベントで収穫したお野菜を持たせてくれたり(^-^;
ジャガイモを持ち帰ったので、「よしこれを理由にカレーだ!」と思ったら

隼「先生が、ポテトチップがおすすめだって!作ろう!!(キラキラ)

私「ポテトチップ、、ね。(なんでカッティング&油で揚げ物~!?)・・オッケー!!

もちろん、ポテトチップを作りましたよ。食べるのはあっという間でした。
おかずにならないし。

もう料理も外注しちゃいたい

まあ、小さい頃は隼なんかは”きゅうりを洗う”とか”ジャガイモ洗う”とか、”ニンジンの皮をピーラーで剥く”あたりで良かったのです。
流石に年少から年中あたりになると、包丁でのカッティングをやりたがります。
隼がやりたければ、希望も遥香も同じレベル”以上”の事をもちろんやりたがります。

遥香あたりは、結構出来るので、もう一部を任せられるのですが、そうなると他の子の文句が。
最後は大騒ぎになって、全員キッチン退場となるのですが、

このままではイカン、必要な料理スキルが身につかない

と、日々の家事外で学ばせる事にしました。

■ライフバル子供料理教室
ガスのライフバルで、ガス器具の使い方宣伝がてら、子供または親子で料理を作る教室です。
材料はほぼカットしている感じなので、小さい子向きですね。
宣伝と言っても、実際は無く、逆にぴぴっとコンロを使っていて「欲しいなぁ」と思わされますね~。

■市主催の親子料理教室
人気なので抽選ですが、こちらはサツマイモとかの収穫から入るので一日イベントです。
何度か参加していて、子供たちも大好き。
イベントが始まるたびにほぼ応募しています。
以前参加して記事はこちら
子供を通して地域社会に溶け込む事&子供クッキング教室に参加しました♪
市の親子パン作り教室へ参加してきました♪

■カルチャーセンターのお菓子教室
こちらは参加したことが無いのですが、今人気でキャンセル待ち。
子供だけの参加で良くて、月に1度お菓子作りを教えてくれます。
キャンセルでないかな~・・・

なんか、描いていたイメージと違ってきているのですが、何もしないよりは、とにかくやらせてあげたい。
(そして、高校生になってお弁当持ちになったら、母のように自分で作っていくのだよ~)

でも休日は一緒にクッキングもします

とは言え、私も休日はみんなでお菓子を作ったりします。
先週末、希望が市のお菓子作り教室に当選したのですが、その時間に残りの2人でクッキーを作りました。
以前から私の古いお菓子作りの本を見て、あれこれ計画を立てていたので、実行したのです。

結局、一人一人に役割を分担するのは難しかったので、同じ作業を2本同時に行いました。
計60枚以上のクッキーが焼けました。

それでも、床の粉を片づけたりなんだかんだでバタバタ。
写真を撮ろうと思っていましたが、すっかり忘れてました~。

来週遥香がお泊り会で不在なので、また残りのメンバーで何か作ろうかな~。
ああ、キャパが狭いので、理想の母親像には程遠く・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA