小学校プール授業&夏休み学童への通所計画書

6月も後半、思いもかけず良い天気&暑い日が続いていますね。
・・・未だ梅雨って開けてないですよね??

おかげで、昨年はほとんど中止になっていた学校のプール授業も無事開催されています。
すでに日焼けしている子供達、学校プール、思いっきり楽しんでいるようです。

そうそう、先日購入したラッシュガード。
安いので心配していまたが、ちょうどよい厚みで、デザインもかわいくて、小5でもOKでした。

学校では「タイムが落ちるから」と要らないと言っていた長女。
ファッション的に気に入ったようで、遊びの時間に着る~との事です。

にほんブログ村テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

にほんブログ村テーマ
楽天 ショッピング

スポンサードリンク

自分の水泳タイムにシビアな長女、水泳選手コースをやめて早3か月を経過。

長女「やっぱ、体力落ちたわ・・・

と、すごく深刻な顔で言ってました。
そりゃあ、あれだけ泳いでいたのが無くなれば、失う物もでかいわなと思います。
いくら陸上クラブで鍛えているとはいえ、使う筋肉などが全く違いますものね。
(今はふくらはぎの筋肉が凄いことになっています)

そのうち「またスイミング通いたい」と言い出すのではないでしょうか(;´∀`)
・・・実は私が同じく、一度すべてのコースが完了してやめたはずのスイミング、小5から別のスクールで再開した経緯があります。
小学校のプールで、他の子に負けた事が悔しくて・・・笑
母の膝に突っ伏して泣きながら悔しがった思い出が~。

学童夏休みの計画書提出

未だ下の二人は学童へ通っていますが、夏休みは朝から夕方まで通ってもらいます。
母は弁当作りにいそしむのみ!

少し早いですが、さっそく学童から夏休みの通所計画書の提出依頼がありました。
未だ確定しきれていない夏休みの予定ですが、帰省や何やらを書き込むと、意外に通所日数は少ない?かも~。

メインは双方の実家にそれぞれ送り込む予定ですが、何せ親世代も高齢化。
元気な子供だけを長期預けるのは、そろそろ厳しいかなと感じています。
来年は長女も(今の予定では)受検生、長期帰省は行かない予定です。
今年は思いっきり楽しんでもらいたいと思います。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA