100円ショップのホワイトボード活用術

スポンサードリンク

何かと使えるホワイトボード!

先日に引き続き、100円ショップネタですが・・
前回の記事はこちら↓
100円ショップのジグソーパズルにハマってます。

ダイソーなどの100均で売っている、ホワイトボード。
我が家では以前から何気に大活躍しています。

学習のお供に

例えば、自宅で子供たちの宿題、ワーク等の学習をそばで付き添っている時。

子供「〇っていう漢字、どう書くんだっけ?」

基本的には

母「辞書で調べなさい」

で終わるのですが、ちょっとした点が足りないとか、微妙に違う時などの”こうです!”というのを教える時とかに非常に便利。
「かいだんの、”だん”って?」と聞かれて書いたら、「あ、違う”かい”は??」というやり取りがありました。

とか、わざわざ紙に書いて保存するまでもない、一時的な利用目的にとても適しています。
最近は広告の裏紙に~、何てことも出来なくなりましたしね。

算数の計算方法を、子供に教えている時に使ったり、子供自身が簡単な計算に使ったり。

親から子供への伝言板として

我が家の子供たちは、平日は自分で塾や習い事へバスに乗って通っていますが、当初は時間や段取りを忘れる事がありました。
そこで、朝簡単にタイムスケジュールを書いてあげてました。
※走り書きでキタナクテすみませんっ!

その他の使い方

親子でのお絵描き合戦とか、笑。
あまりに力作過ぎて、写真で保存。

他にも、今日のおやつについての、メモ書きとか。

とにかく色々使い道があって便利ですよ♪

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA