都立中校一貫校の生徒さんの講演会へ行ってきました。

スポンサードリンク

都立中高一貫校の生徒さんの講演会

先日エナ主催の、都立中高一貫校へ通う生徒さんのお話を聞く機会があり、出席してきました。

我が家の付近の市にある都立中高一貫校のうち、4校について、中1と中2の生徒さんが複数人こられていて、生の声を聞けるよい機会でした。

総じてどのお子さんにも感じたのが、本当に中学生?!と言うほど、言動がしっかりしていること。
中1の子なんて、つい数ヵ月前は小学生だったなんて信じられないくらい。

やはり、中学受験に必要な、精神年齢の高さ、ってのを感じました。

これまで資料上は各学校の特色は読んではいましたが、実際のお子さんの声は一番イメージが付きやすく、参考になりますね。

講師の方が質問したりして進行していくのですが、本当に各学校特色があって、これまで検討したことの無い学校もまた一つの魅力を知ったり。

中高一貫校に入ったら塾は必要か?

よく「塾なしで面倒見の良い学校」と言う見出しを見掛けます。
まあ、だいたい私立の中高一貫校なのですけどね。
しかし、都立の中高一貫校でも、違いがあることを今回知りました。

とある学校は、今回来ていた生徒さん含め中一から通塾していて、その目的は「授業について行くため」とか「授業の予習として」と。
で、実際に通塾していなかったら、ついて行けないか?と言う問いには「はい」なのだそう。

一見、せっかく中高一貫校に入っても通塾必須?!と感じる方もいるかもしれませんが、それだけレベルの高い授業なのだと考えると、是非それに食らいついていきたくなる気にもなります。

こちらの学校、大学への進学実績は良いです。

逆に殆ど通塾者がいない学校

一方、別の学校では、中1の今でこそクラスに数人通塾者が居るものの、中2になるとほとんどいないと言うところもありました。

理由は「学校の課題や勉強で塾に通う余裕がない」との事。
その学校の生徒さん皆が、課題がものすごく多くて、と、嬉しそうに語っていました。
特に期末前の課題は半端無いので、頑張ってください!と。

高校生、つまりは後期過程になるとまた事情は変わってくるのかもしれませんが、こちらも進学実績は高いので、所謂、塾なしでオッケー、なんでしょう。

我が子にあった志望校選び

例えば上記の二校だったら、我が子にはどちらが合っているのだろうか?
親としては塾なしで行けたら、経済的に助かりますけどね(^-^;
どの学校もそれぞれ魅力がありました。

総じて感じたのは、どの学校も皆、部活動が盛んなようでした。
な中高一貫校へ進学すると言う、メリットのひとつが、高校受験が、無いために継続して部活動に専念できる点を挙げることが多いですものね。

勉強も部活も全力、そんな印象を受けました。

都立中高一貫校、親の目線で総じてかなりの魅力を感じました。
肝心の遥香は今回は参加しませんでしたが、次の機会には一緒に参加したいと思います。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA