夏休みの終わりと新学期の始まり&ふるさと納税でお米を♪

子供の小学校は本日から新学期です。

今朝は夫婦で有給休暇を少し頂き、子供の夏休みの自由研究作品を学校へ持参しました。
毎年ながら大物が多く、通常の持ち物&学童用持ち物 (お弁当、水筒、着替え)も多いので(^_^;

今年の夏は、長女の長期夏期講習があったため、合間合間に出かける感じでした。
家族全員で遠出する事は例年に比べて少なかったように思います。
こーんな感じで気づくと、子供と一緒に行動することが少なくなっていくのでしょうか。。。

夏休みの自由課題である、自由研究や絵画等は我が家では必須にしています。
そんな低学年を経て、長女や次女は「自由研究」を自分で率先してアイデアを出すようになり、”目論見通り”。
それでも未だ未だ親のサポートありきですが、長女はほぼ自分でこなせるように。
来年は今のところは受検生の予定ですが、やっぱり自由研究は色々やりたいのだとか。
実際どうなっているかは解りませんが、小学校最後都の夏は、親にとっても感慨深いものになりそうです。

スポンサードリンク

この夏休み、当然ながら毎日お弁当を作っていましたが、そうなると米の減るのが早い早い。
通常の3倍くらいの速さで減っていきました。

たくわえのお米が無くなりそうなので、ここでふるさと納税をしました~。

夫と私でそれぞれ複数の自治体へ納税です♪
最近は1万円で20キロのお米が頂ける自治体は無くなってしまいましたね。

私はふるさと納税を初めて、約4年になります。
最初はこわごわ、上限額より低い金額で納税していましたが、最近はワンストップ制度が利用できる5か所までにしていました。
でも、昨年は子供の歯列矯正の費用による医療費控除があったので、ふるさと納税控除もやり直さなければなりません。
子年も医療費控除の予定があるので、ふるさと納税も自分で確定申告しまーす。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA