電力自由化から早2年以上経過。そろそろ乗り換えてみるか。

2016年の電力自由化となってから、すでに2年ほどが経過しました。

当初は盛り上がっていて、ポイントだ、付属サービスだ、と各社競っていましたね。
今もそうではありますが、そろそろ落ち着き、消費者である私、そろそろ乗り換えてみるか!と考えています。

当初、乗り換えたら電気代がお得になる!=安くなる、というイメージでいました。
でも、各社シミュレーションをしても、イマイチお得感が無い・・・。
でもそれは勘違いでした。

(ほぼ)今までと同じ金額を払いながらも、プラスアルファの得を得られると考えた方が良いのだと。
各社、どんな付随サービスを提供するかを比較して、自分に一番合っている会社を選ぶのが良さそう。

東京ガスのでんき

東京ガスのでんきは、今なら2か月分の電気代が15%オフ!

ぱっちょポイントが貯まる他、とっても魅力的な以下のサービスがついています。
・生活回り駆け付けサービス
水回り、鍵、窓ガラス割れ対応

・Coockpad人気順検索
有料オプションの機能が無料で利用可能

東京ガスは既に利用しているので何となく心のハードルも低い!
Coockpadの人気検索は以前は無料で使えていたけど、有料になってからは不便していました。

生活回り駆け付けサービスは、以前キッチンの水道が詰まったことがあって、大変だったのでとっても魅力的♪

今一番の有力候補です。

スポンサードリンク

その他にも身近なサービスででんきコラボが始まっていますね。

ENEOSでんき

ガソリンスタンドでおなじみのENEOSのでんき
こちらは長期契約で電気代が割引になります。

またTポイントが貯まったり、ENEOSカードで支払えばさらにお得。

そして、こちらは電気トラブル時の駆け付けサービスを付帯。
電気のトラブルって何だろう・・・とみてみると
・電気がつかない
・電球を交換してほしい
・電源トラブル

等の事を対応してくれる模様。
うーん、現状こういった必要性が発生したことが無いのでぴんと来ないけど。
でも、お年寄りのお宅では、単に電球を交換するのも大変ですよね。

楽天でんき

非常によく利用する楽天株式会社の「楽天でんき」


今なら申し込みで2000ポイントが付与されます。
そして200円につき1ポイントの楽天ポイントに。
さらに楽天カードで支払うと、電気料金の1%がポイントになります。
楽天ユーザーであれば無駄なくポイントを利用できますね。

ビッグローブ電気

プロバイダのビッグローブもでんきやってます。

光回線やモバイル回線との併用で、月額が大変お得になるプランを提供。
さらに「カエテネ」ポイントが100円で1ポイント付与され、月額料金に充てたり、その他ポイントへの交換が可能です。

我が家の格安SIMはビッグローブ♪
今ならデータ通信3GBプランが、半年間月額400円で利用出来ちゃいます。


コープデリでんき

今回宅配入っていたこのチラシで知りました。

コープデリでんき」。
宅配のコープデリでも始めたようです。

申し込みで500ポイント。
さらに電気利用料金の300円につき1ポイント付与されます。
ポイントは宅配や店舗での支払い、さらに積立金として利用できるので、なかなかのメリットがありそうです。

ちなみに我が家、子供が生まれた時から愛用しているコープデリ。
品質はには大満足、不在の場合も置いておいてくれるサービスはほかに代え難く。
赤ちゃん割引が終了してもなお、継続しています。


上にも書いた通り、今のところ東京ガスのでんきが有力候補。
明細を用意してもう一度試算してみようと思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
ではでは。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA